安心・安全な食生活

安心・安全な食生活

株式会社コルノマカロニ 社屋


 コルノマカロニは1946年に創業以来一貫してパスタの製造に携わり、 現在の多様化した食生活に寄与してまいりました。 しかし、近年輸入品との対抗、販売競争の激化などパスタ業界を取り巻く経営環境は平坦でなく真に厳しいもので、 企業の変革を求めています。
 その中で、当社の経営理念である、『高品質・低コスト・次への挑戦』を基本方針とし、
1993年に群馬県にプロダクトセンターの新設に伴い生産・開発部門の充実とコンピューター制御による 高度な生産管理システムをもつ生産設備の導入を図りました。

群馬県甘楽町
● 甘楽町の美しい街並

 この万全な体制と厳選された原料、厳しい品質管理から品質の良い、信頼性の高いパスタが生まれてきました。 また、環境・衛生にも配慮し「安心」「安全」な商品を目指しました。
おかげさまでお客様はじめ社会、従業員に 大変喜んで頂いています。今後は更に挑戦し、皆様方の食生活や社会に貢献できるよう、 従業員一同精進していきたいと思います。


株式会社コルノマカロニ

代表取締役社長 井口 勲男